500円から投資中。

30代貧乏ながら適当に暮らす日記です。投信積立で老後資金を作ったり、ボケ防止に勉強もしています。

何とかかんとか生きています。師走。そのいち

ひさびさの更新です。

非正規(パート)ですがフルタイムで職を見つけ、無職をやめました。

内心は、貯金を食いつぶして、年内はダラダラと何もしたくなかったけれど。。

 

理由は、「さすがにやばい」と「さすがにあきた、うんざりしはじめた」です。

「やばい」は、まず人目。

気にしすぎるのもよくないですが、身内・友人知人に「いま仕事やめちゃってさ」と言ったときの反応が、1月程度は「大変だったね(激務の会社にいたことは話してるので)、少しは休んでさ」なんて言ってもらえたのが。時が経つにつれて、「大丈夫なの?」とか親しい間柄の人ほど、「そろそろ次を考えたら?」モードにトーンが変わる。また平日の昼間に、普段着・ノーメイクでスーパーと図書館に連日通ってたら、一部の店員さんにたぶん顔を覚えられてしまった(笑 結婚してて主婦という身分でもないので、単なるヒマ人と化してしまった。。あと株のチェックでずっとPCに向かう時間が増えて、顔の筋肉が硬くなった気もした。外の世界にでないと、引きこもり一直線になりかねない、、この辺にも「やばさ」を感じました。

「あきた、うんざり」は単調な毎日に、です。

株のチェック(平日は毎日できる)と読書、数日おきに舞台(コンサートや落語会もふくむ)、昼寝。一人ぐらしなので、これ全部、一人でやります。さすがに飽きました。舞台関係は飽きはしませんが、無料ではないので、日が経つにつれて、チケット料金が何となく気になり出したり、、そうすると、ちょっとでも客席がざわついた日だったり、芝居の出来がイマイチ(自分には合わない)だったりすると、変に損した気分になる。自分の気持ちに余裕がなくなってくる。もう、自分で自分にうんざりです。

最終的には、日常生活の貯金の余裕はあったものの、心境的な余裕がなくなってしまい、ボチボチ何かやろっかな、と重い腰をあげて職を探しました。あと株の暴落で、不安になったし、底値で拾うためのタネ銭がほしいので、てっとり早く日銭を稼ぎたくなったという、本音もあります(笑

職探しについては、大変さはありましたが、正社員を最初から除外して考えたので、短期間で決まりました。年収半減、通勤時間半減、残業ゼロ、人間関係も悪くないので、とりあえずノンビリとしています。正社員じゃないので、職場でやっていただいたランチ歓迎会では「趣味はなんですか?休みの日はどこで遊んでるの?」なんてラクな会話がメインで、怖いこともなく(笑 毎日、定時に帰って、休みの日や夜は映画や舞台に行く話でも、それなりに会話になる。(正社員だったら、残業するか仕事に関する勉強しろよ、同僚との飲み会に参加しろよ、ってなるはずですが、バイトにはそれはないので)長い目で将来を考えていないので、できた結果ですが、心身のリハビリ的な感じでマジメに働きます。さすがに、電話応対、データ入力、簡単な書類作成くらいは、即戦力として働けているのがうれしいです。

先週は、仕事帰りに、芝居を見に行って、「一日はたらいて、夜はリラックスして舞台をみているわ~!」と小さな感動を覚えました(笑 

ところで500円積立の含み益が、すっごい減っています。どうしたものやら。。

現物株は、思ってた以上に、優待株や高利回りの配当がある株は値下がりが大きくないです。(優待ナシで利回りが低くて、テーマで急にあがる株の値下がりがすごいことになってます(涙))全て、現物でもっているので、そのままにしています。

クリスマス、深く考えずに、予定を入れていたら、3連休は、毎日舞台とコンサートとなってしまった。もちろん一人でいきます。怖いものナシです、いまは。。