500円から投資中。

30代貧乏ながら適当に暮らす日記です。投信積立で老後資金を作ったり、ボケ防止に勉強もしています。

株の含み損、家賃の倍こえた。

日経平均の上昇と急落の何日かで、株の含み損が、約5万→20万になりました。

「あっ」という間に、損がふくらんだ数日。

損切りで手放し、押し目で買い増し、どっちもやらず静観中(呆然中)。

とりあえず、保有株が10銘柄もあったので(手を広げすぎ)、財務状況と配当と優待を見て、まぁ塩漬けでもいいか、と決断。

無配の会社は未保有。優待株は1社のみ。慌てて動かなくても、今すぐに大やけどという感じではなさそう。信用取引やってたら、やばいですけどね。。

新たな勤め先が決まりそうで、無収入の日々もいったん終了。残業なし、手取り大幅ダウン、非正規、とけっこうパンチが効いた結果ですが。残業ありで手取りに重きを置くと、結局、心身を病む率が高いなぁと思ったので。で、現状、扶養するされるもない独りもので、株やる余裕もまだある時点で「そんなに気合いれて働きたいか?」という自問自答に、答えが見いだせなかった。

無職中は購入の検討の必要がなかった、服とか化粧品とか、最低限のモノを揃えるのに出費がいる。。

だから、株の買い増しも控えます。

あと余談ですが、何か勉強でもすっかな、、と考えて、

最近、漢検1級の勉強をしています(笑)

10年くらい前に、準1級を取って(2回落ちて3回目で受かった)、1級にチャレンジしたものの20点も取れずに仰天。もう一度受けても、点数はさほど変わらず。。

心境の変化か、「仕事に結びつくとかじゃなく、単にやりたいお勉強で金がかからない」を考えたら、漢検にたどり着きました。(テキストは当時のモノで、ほぼOK)

PC入力ばかりで、字を書くこと自体が減っている中、新鮮です。

2月の試験を目標にチャレンジ中です。TOEICも、1年以上勉強していないので、漢検のメドがたったら勉強したいです。

漢検にしろ、英語にしろ、仕事に直接影響はしませんが、知ってて損もなく、脳トレにもなるので、積極的にやりたいところです。

今回の転職活動で、履歴書の資格欄に書いたのは「簿記2級」だけでした。

(FP、宅建、TOEIC600点~、、これ書いても、バリバリ働きたくない以上、不要でした。勉強したこと自体は、いい経験でしたけれども)

さぁ今週末、私の株の含み損はいくらになるのか?500円積立もどうなっているのか?こわ~。