500円から投資中。

30代貧乏ながら適当に暮らす日記です。投信積立で老後資金を作ったり、ボケ防止に勉強もしています。

投資の成績。投資3年目の現実①

持っている株、投信の成績です。

現物株。88,000円のマイナス。

投資信託セゾン投信が26,000円のプラス。500円積立が2,600円のプラス。

今年の売却損益プラス配当金の合計は、約230,000円。

信用取引はやっていません。

(けっこう頑張っているかな、、損切りしたのは、現物株1本と国債投資信託

損は約7,000円。)

デイトレまがいのことを、1度だけやったのが、

上場廃止銘柄の株に上場最終日に参戦という、リスキーなデイトレ

結果は、15分で3,000円を儲けました。でも、すごい精神的なストレスで、二度とできない。。9円の株を5,000株買って、10円になった瞬間に売るとか、怖かったです(笑

5,000株注文、で「5,000」と株数を入力する際に、「ありえない」と手が震えました。売る時は、5,000は一気に売れず、2回に分けたので、そのことからもアブナイ行為だったと反省しています。

じゃあ何故そんなことをしたのかというと、好奇心としかいいようがないです。

一応、その株はずっとウォッチはしていて、もっと稼げるときもあったけど、指をくわえてみていたという経緯もありました。で、最終日になって、目標1万円のプラス、最悪紙切れになっても(取引不成立で15時になる)後悔しない、つもりでやりました。

でもまぁ、取引は数分ですが(計算上では時給にしたら10,000円超える)ただのバクチ。一度切りの気の迷いとします。

その他の取引は、そんな短期売買はしていません。

一時的なのか、日経平均が(NYも)上がってきているので、1週間ほどで、現物株の含み損が半分になりました!やった~!

でもこれがまた倍に膨らむ可能性も、承知しています。合掌。

500円積立の内訳については、次の記事で書くつもりです。

まとまってませんが成績についてでした。