500円から投資中。

30代貧乏ながら適当に暮らす日記です。投信積立で老後資金を作ったり、ボケ防止に勉強もしています。

迷走の株。週末の観劇で心洗われた今、来週の相場次第では投げ売りいきますか?

前回の記事から。ちょっと投資の動きが荒めです。

気になっていた株の好決算ニュースを見て、かなり高い額で買ってしまったり。

500円積立以外の投信積立を、絞って解約を増やして。ついに、セゾン投信とひふみプラスだけにしたり。

ひと波乱ありそうな、状況のなかで、ジタバタしています。

金価格がついに5000円台に戻り。為替は現時点では大きく動いていませんが。今週はなんか怖い。含み益から一転、含み損になった株も出てしまい、どうしたものやら。

 

週末は、トム・プロジェクトの「砦」を観劇。

カネとか、瑣末な日常のことにとらわれて、足元がぐらついている心にくさびを打ち込まれた気分。

故郷、夫婦の愛。。重いテーマなんだけど、クスっと笑える場面あり、でも泣けてしまう場面たくさんあり。まぁ、主演の村井さんが素敵ですばらしくかっこよかった。ドラマで見かけて、かっこいい役者さんと思って、10年どころじゃない。気になった作品や役者さんは、機会があれば実際に舞台に足を運ぶに限る。

好きな劇団、桟敷童子とチョコレートケーキの役者さんがミックスされれば、行くでしょう、と当然の様にチケットを買ったのが、2月。その後、他にも何度か舞台に足を運んでいて、気がついたら上演日。舞台ざんまい。シアターXは、はじめて行った。都内も劇場がいっぱいありますからね。。

自分の信念に基づいて、生きることへのエネルギーを注ぐ。そんな実は当たり前のことを忘れて、流されるように生きている日々に、待ったがかかる。

株式市場の行方と、生き方の行方。

どっちが大事か?答えは出ているのに、煩悩まみれの私。

さっき、何となく、見続けている大河ドラマを今週もしっかり見て。面白いんだけど、ある種の「偏り」を感じてしまう。NHKだから、そりゃそうなんだけど。「仲間」とか「国」だとか、手放しの礼賛に、「うーん、これは、「こういう物語」として見ないと、変にハマるといやだなぁ」と強く感慨をいだく。なんせ、役者さんはもちろん、セットや小道具など大河ドラマだけあって、豪華だから、見るのをやめるのも惜しい。小劇場系の役者さんを、タイトルロールで辿る楽しみもあって、絶対に見るのをやめられないのが痛い。

テレビなんていらない、と強く思いながら、日曜日のテレビ率が一番高い。笑点大河ドラマ、プログラム次第ではEテレクラシック音楽館。先週は、ローカルの浅草寄席の中継まで見てしまった。。

平日の深夜に、吉本新喜劇を見てしまったり(笑 テレビに今さら夢中になる年頃でもないのに。。

最近見たニュースで。気になったのは、震度6で危険かもしれない建物に、新宿の紀伊國屋ビルがあったこと。ひえ~、紀伊國屋ホール大好き(1年以上行ってないけど。サザンシアターの方に、見たい演目があったので)で、今年は行くつもり満々の身としては。耐震補強の線で行って欲しいです。地下から、ほわんと立ち上るカレーの匂い。1階から2階へのエスカレーター。あの風景はなくさないでほしい。

さぁ、明日からのニュースは。株関係で、しっちゃかめっちゃか、顔色変わりまくりになるのかなぁ。。投げ売りとかはないと思ってますが。。不安な銘柄に限って、300株持ってたりして、慎重に考えないとまずいです。買い増したときは「行ける!」って強気だったのが今や。自己資本率いいので、最悪、塩漬けでもいいんだけど。。迷える状態です。

蓋を開けてみないとわからない。明日の昼頃、市場のサイトにログインするのにドキドキものです。ちぇすと!きばれ!っても、きばってどーなるもんじゃないし。