500円から投資中。

30代貧乏ながら適当に暮らす日記です。投信積立で老後資金を作ったり、ボケ防止に勉強もしています。

500円積立、現物株、加熱すぎ?の相場でこれからどうする?

500円積立の現在。

 

2017年2月から、毎月500円ずつ4種類のインデックス投信に積立をしています。

ニッセイインデックスファンドの日本株、外国株、国内債券、外国債券。

いちばん手数料の安いやつ。

本日、18,000円の投資額に対して、評価額は19,238円。

(毎月2,000円×9か月)

含み益が1,238円、利率にすると6%ちょっと。

 内、日本株インデックス投信の含み益が693円と半分以上。

日経平均の急上昇を実感します。

現物株の現在。

 

5銘柄保有で全て今のところはプラス。

中長期目的でしか買っていないので、持ち続けるつもりですが。

ここが天井かな、、

マネックス証券が「日経平均は2019年末までに3万円に行くかも~」と言っているニュースがありましたが。

それはないだろう!?わからんけど・・

 現物株は、4月から買い始めて、8銘柄買って、3銘柄売却済み。

500円積立を始めたときは、現物に手を出すつもりはなかったハズが。

すっかりハマりました。

でもね、、この上がり相場で、絶対やばいよねこれから、、というつもりは忘れずに。だって日常生活で、まったく景気がよくなってる実感なくて。

趣味の舞台やコンサートも、若いお客率(30代半ばの私は、決して若くないと自覚してます)が低いし。。チケット買うのにもカネがかかるし、今はYouTubeで動画見れるし、残業多ければ、イベントに足を運ぶのもかったるい。私も、前売りでチケットを買ったものの、当日朝まで、足を実際に運ぶのはしんどいと思うことが多数だし(行くと楽しいんだけど)

先週、用事があって、築地市場の辺りに行ったのですが。普通に外国人観光客がいっぱいいた。これが丸ごと、豊洲に来年行くの?と不思議な感じがした。東京オリンピックまでに、世の中はひと波乱あるのか。私が主に興味があるのは株価に関する部分だけど。。(とにかく自分勝手)

 

先週前半に、ストップ高記録後に売った現物株が、さらに週末にストップ高になって、金曜が終わり、ちょっと複雑な気分でした。

まぁこういう事もあるよね。。。