500円から投資中。

30代の非正規社員の適当日記です。投信積立と現物株、観劇などマニアな趣味も時々かたります。

11月から年末まで、趣味まっしぐら。

今週は舞台、下北沢。

スズナリで舞台を観るときは、「直下型地震が来たらヤバイよね、ここ。。」と、あの鉄階段を上るあたりで思う。さらに開演前についた席が、奥であればあるほど、「何かあったら逃げられないな」と思ったりする。でも舞台がはじまれば、そんなことは忘れてしまうし、たまに「まぁ今ここで地震で潰されても、楽しんでる瞬間に死ねるならいいか」とか思うこともある。

年末には、サザンシアター。今年の趣味ライフも終盤戦。

流山児★事務所、もしスズナリで地震があって、上演中に劇場が崩れそうになっても、とりあえず劇団総力で役者さんは客席を必ず助けてくれる雰囲気がする。

2011年の震災時、3作連続公演やってて、2作目の上演日程で地震があって。私は2作目のチケットを買ったのが13日あたりの公演で、結局行けなかった(停電とか仕事の混乱で芝居どころじゃなかった)悲しい思い出がある。3作目は、かろうじて行って、この状況でも変わらず演じ続ける情熱に打たれましたが。。

マネックスのサイトを眺めてから、舞台関係のネットを見たら止まらなくなった。

いちおう、100株、売りに出した株を今週売りたい。先週、ストップ高になった銘柄。

趣味と仕事に没頭するためには、株を落ち着けるしかない。

いやまぁ、こんな株高、ちょっと怖くて、いちど足を洗いたい気持ちもある。

500円積立をはじめたのがキッカケのブログなのに、株で心乱れるのもよくない。

メガバンクの従業員削減計画のニュースが、引っかかった先週。証券、保険、不動産会社あたりが追随したら、けっこうヤバイんじゃないか。店舗とか顧客対応とかが、販管費としては削りやすい事実にでかいメスが入ったら。

 

土日に「愛と狂瀾のメリークリスマス」堀井憲一郎を読んだ。クリスマスの歴史的検証が丁寧にされていて面白かった。宗教にかんする奥深さもずっしり触れられてて、ちょっと怖かった。

私にとってのクリスマスは大学の頃にお台場で、当時の彼と夕飯を食べたのが頂点で、その後はあまり記憶にない。。今もそうなんだけど、舞台とかが秋冬は多くて、たぶん下北や新宿をブラブラしてたのか。いつの間にか、「東京1週間」という雑誌が姿を消していたことに気づいた。2000年代のクリスマスが、「恋人向け」としては最後だという記載に、実感するばかり。2010年代に結婚しても、あまりクリスマスを意識しなかったのは、時代もあったのかなぁと思う。

「とんがり帽子をかぶると「私は全力でふざけているのだ」というサインになってわかりやすい」という記述に爆笑~