500円から投資中。

30代貧乏ながら適当に暮らす日記です。投信積立で老後資金を作ったり、ボケ防止に勉強もしています。

投信と株の整理、しかし買ってもいます。

日本茶(ティーパック)を飲んで株チェック 

今週、異様にはたらいた。昼休みも株チェックのヒマがないくらい。

熱いお茶で疲れを取る、週末の夜。

帰宅時間が21時過ぎが1週間連続はつらい。あぁつらい。

株関係の確認は朝夕、自宅でPCからのみだった、これもつらい(笑。

500円積立口座は、一切さわれず。(セゾン投信の積立口座も放置)

ただ、つい持っている株の1つが割安(と私は思っている)ので

安めに買い注文をいれたら、水曜に買えていた。

今夜の時点ではトータルで1,000円プラスなので、まだ動かないかな・・

あと外国債インデックス投信(500円積立と別に持ってるもの)を一部解約。

為替が円安に向いてきたので、いったん整理しました。

現物株、選挙の結果次第で動いたらこわいです。

あまりトレンドに流されない銘柄(設備、管理系が好き)を持っていますが、1本、売り買い両方の信用残がでかい株があるので、けっこうギャンブル気分。

 

秋というか、冬?って寒さで風邪っぽいし、土日は家ごもりのつもり。

そして、11,12月は趣味の芝居の予定がギッシリ、楽しみ~~。クリスマスは一人で堂々と音楽劇のコンサートへGO!こういう話を職場の人や友人にすると(相手は選びますが)「楽しそうでいいね。。」と乾いた口調で言われます。

現実と物語の世界がごっちゃになる勢い。

職場が、忙しさで殺伐とした雰囲気になってても、「これも芝居の一幕だと思えば、たいしたことないや」とか内心思ったり、、

株が下がっても。芝居のチケットを買うくらいの現金はあるし、職も低賃金とはいえあるので、死にはしない、生きてるだけで十分だ、と思ったり。

こわれた電子レンジも買い換えるヒマと気力が起きず「電子レンジの形をした棚」として、お菓子やレトルト食品の買い置きを入れ始めました。丈夫な棚です。冷凍ご飯は諦めて、ほぼ毎日1.5合のお米を炊いてます。

500円積立は、今年の2月から、16,000円の投資に対して、プラス922円。

5%くらいの利率。地味に頑張っています。

がんばれ株と私。

通勤電車では、「「ズルさ」のすすめ」佐藤優、を眠くない時に読書。

上司の8割は「おかしな人」だと考える」とある章に同意というか救われる。

どこの職場にも当てはまりますが。不条理にイラっとするときに読むと、ほっとする。

上司という単語を先輩、同僚、後輩、としても変わりないですが。

そもそも、自分も、一ミリの狂いもなくおかしくないとも言えないし。。お互い様です。