500円から投資中。

30代貧乏ながら適当に暮らす日記です。投信積立で老後資金を作ったり、ボケ防止に勉強もしています。

投資の方針、現金率を高めていくつもりです。

現物株:5本

投信:10本(500円積立の4本と別)

今持っている、金融商品。種類が多すぎ。

書き出してみて気づいた。

 

投信の2本は含み損がなくなったら、すぐ売るつもりだけど

何ヶ月も損がなくならない。

Jリートと国内債券インデックスで、含み損といっても

1,000円くらいですが。。

今ちょっとずつ、戻ってきているので、早く売りたいです。

 

管理がおろそかになっています。

そもそも、投資を始めた順番は。

マネックス証券で積立投信を数本スタート。

②積立投信以外に、気になった投信も買い増し。

(積立投信の買い増しも含む)

セゾン投信もスタート

SBI証券で500円積立スタート(このブログもスタート)

マネックスで現物株スタート

収拾がつかなくなっているような。。

この間、一部売却もしてますが、種類は減ってない。

 

マネックスの投信はSBIと重複しているものもあって。

ノーロードだけど、管理が面倒でもあります。

現物株の上下に一喜一憂して、混乱中。

現物株はチェックをきちんとしたいから、

5本が限度です。

あぁ管理がたいへん。

仕事中も、昼休み以外はチェックはしないと決めているので

(してた時期もあったけど、仕事に集中できないのでやめた。)

動きの大きな株は、向いていないともわかってきた。

ちなみに。

春から初夏にかけて、含み損で落ち着かなかった銘柄は2905です。

一単元株の価格も高いし、難しかった。。

コンビニやスーパーでおいなりさんを見ると

昔好きだった人を見かけたような気分になります。

(ちょっと嘘)

食品株は、相場が下がったらチャレンジしたいです、

優待とか楽しみになりそうだし。

そのためにも、現金率を高めるために整理だ~~