500円から投資中。

30代貧乏ながら適当に暮らす日記です。投信積立で老後資金を作ったり、ボケ防止に勉強もしています。

500円積立と相性のいい心理状態。

思考停止中(にしたい時)がイイと思う。

投資で生活している(できる)ワケじゃないので。

投資以外の生活に、力を入れたいとき、

現物株の上下感はストレスフルになることも。。

ちょっと今、投資について考える心の余裕が減っているので、

細かく戦略を立てて、株を買うなんて怖くでできない。でも。

手持ちの資産を普通預金にしているだけだと、「損してる」感があって、

それはイヤなので、何か動かしてないと、不安でもあるのですが。。

成績は依然として安定中。

500円積立、継続6か月目。

ニッセイインデックスシリーズを4本(国内株・外国株・国内債券・外国債券)

500円ずつ毎月25日に買い付けています。

今日のSBI証券の残高は、12,281円。プラス281円。金利2.3%。

普通預金よりは、全然勝っているレベル。

 

500円積立とは別で、マネックス証券でも投信と現物株を取引していて。

大まかですが、8%位の含み益。

 

でも、8%を得るために、費やした時間や、時に感じたストレス(含み損が多い株の処理に、頭をかかえた時など)を差し引くと。

その他の生活に力を入れたいとき、投信積立、ラクでいいね、と思う。

 

投げやり感がありありですが。。

 

「時間は最良の薬」

「我慢するより環境を変えたほうが、手っ取り早いこともある」

と、これまでの生活で得た教訓を糧に暮らしています。

 

あと「夜更しより早起き」

「長いものにまかれて生活しながら、逃げ足と撤退は早く」

とか、勝手に格言めいた言葉を考えるのも好きです。

考えるだけなら、タダですし。。