500円から投資中。

30代バツイチ、貧乏ながら適当に暮らす日記です。投信積立で老後資金を作ったり、ボケ防止に勉強もしています。

声を大きくしたい!① 今いちばんの願い。

声が大きいことに憧れてます。

朝のあいさつから、電話の受け答え、日常会話も。

「声がちっちゃくても、話す内容がきちんとしていればいいよね」と

何十年も、あきらめていた。

でもね、精神論までいかなくても、声が小さいって、つらい。

最近、声が小さいことを、友人や職場の人に、軽く相談したら。

「話す内容が大事、でも声は大きいにこしたことはない」

「声小さいと、聞き取りづらいから、内容が良くても損すると思う」

「声小さくても、聞き取れればいい。聞き取れないレベルは困る」

「いざとなればマイクを使えば大丈夫!」

 

最後のアドバイスは、会社の20代の女性の意見。

ちょっと笑ってしまったんですが、

うーん、小さいと、困るんだなぁ、というより多少なりとも迷惑?

 

芝居が大好きで、休日は役者のパワーに元気をもらっている日々。

演技の上手さと声の相乗効果で、魅せる役者さんは素敵!

だからこそ声が大きいことは良いと、わかっているはずだしなぁ。

 

余談ですが先月、紀伊國屋サザンシアターで芝居(こまつ座・「イヌの仇討」)を見て

席が後ろの方で、役者の顔が見づらい距離でしんどかった。

でも、役者の演技と声が素敵で十分楽しめた。

(カーテンコールで、主演の大谷亮介さんが最後に客席に手を振ってくれたときに

 ちょっときゅんとした。真ん中よりかなり後ろの席でも、目が合ったような気分)

 

発声と腹式呼吸が大切らしいと、ちょこっと調べてわかったので

腹式呼吸を、家にいるとき、意識してやっています。

あと表情筋が硬いと、声が出づらくなるとか。

「あえいうえおあお」などを寝る前に、口パクで数回やると

けっこう疲れる。

寝つきが良くなった気もするので、続けます。

寝る前に、スマホで為替とか見ちゃう前に、寝落ちできるのもいいです。