500円から投資中。

30代バツイチ、貧乏ながら適当に暮らす日記です。投信積立で老後資金を作ったり、ボケ防止に勉強もしています。

投信の整理と現物株買った日と、3ヶ月達成のご挨拶

現在価格(2017/06/02)を整理しました。

ファンド名 基準価格
ニッセイ日経平均インデックスファンド 2,072.59
ニッセイ国内債券インデックスファンド 1,999.35
ニッセイ外国株式インデックスファンド 2,042.38
ニッセイ外国債券インデックスファンド 2,033.64

 

8,000円の投資で、プラス147.98円。

 

現在のマーケット(2017/06/02)

日経平均 NYダウ 為替
20,177.28 21,144.18 111.37

日経平均20,000円突破

細々と500円積立をして4か月。

漠然と当分は「20,000円は行かない」と予想していましたが、

ついに超えた~。

来週以降も続くのか?

しつこい私はたいして続かない、と見ている。

金価格が下がらないとか、東芝の問題とか、不安要素が消えていないし。

でも、もちろん、

投信&株式を保有しているので、予想とは別に、急落はまったく願っていません。

このイケイケの状態がどこまで続くのか、それが心配。 

デイトレやったら緊張で死ぬんじゃないかと思った。

 先月の平日。有給を取った日に、気になる現物株があって

指値注文をしたんですが、その日、結局急騰して買えなかった。

で、9時から15時までPCの前から離れられなかった。。

マネックス証券の黄色い画面が、記憶に刻み込まれてしまった。。。

すごい肩が凝りました。そして疲労感と徒労感。

途中、洗濯したり、食器を洗ったり、多少の家事はしてましたが

株価が気になって、ソワソワそわそわ。

その株は、別の日に何回か指値注文をしたけど、上がり続けてしまって

面倒になってあきらめた。

狙った株が上がり続けているって、「私見る目ある?」と調子に乗るものの

今、「株価全体が上がっているから、そりゃそうだ」という事実から

目は背けていません。

それより、無駄な緊張で、有給を過ごしてしまったほうが

勿体なかったような。

急騰といっても数千円の差額で「買える?買えない?指値ちょっとあげちゃう?」

とか、一人、悶々と数時間も執着していたのが、投資の勉強でもあり

ちょっとおバカな一日を過ごしてしまった後悔。

これが2日連続の休みで、続けてたら、どうなってたことやら。。

デイトレ生活って憧れてたりしましたが、無理無理。

四季報とファンダメンタル投資の本を読んで、ざっくりとした値段で

「これだ」と思える株を見つけるのか、自分にはいいと思いました。

あとは家にこもるよりは、街を歩いて、「何が売れそうなのか」を

考えるカンを磨く。株のためだけではなく、大切な視点だと考えてます。

で、現物株はリスクがあるので、無理に手を出すよりは

ノーロードのインデックス投信の方が、精神衛生上は楽。

緊張感いっぱいで、投資にのめり込んだら、

楽しみがギャンブルになり→破滅しそうだから。。

 

 

ブログをはじめて3ヶ月が経ちました。

500円積立といいながら、現物株を買いはじめています。

そして、書いている内容も、ブレまくっています。

迷走しつつも続けます。

アクセスがあると(ない日もありますが)

「世の中には、私のつぶやき(にしては長い)を見てくれる人もいる」

と感じたときが、うれしいです。

気が向いたら、のぞいてくださいますよう、よろしくお願いします。