500円から投資中。

30代貧乏ながら適当に暮らす日記です。投信積立で老後資金を作ったり、ボケ防止に勉強もしています。

連休前の価格。ぼっちの休暇。

ぼっち連休で休息します。

ニッセイのインデックス投信の500円積み立て、

今週は地政学リスクは、一旦落ち着いた(とは思えないけど)空気なのか

マイナスからプラスになりました。

評価額、計6,052円。0.088%の利息。

月500円(投信4本なので計2,000円)の積立で、銀行よりはマシな額です。

マイナスが続いています。

4,000円の投資で、トータル39.12円のマイナス。

500円積立とは別に買っている投信も、おおむね含み損が減りました。

一番、低調なのは国内リート(インデックス)。数千円なので、解約せずに

勉強として見守っていますが、不動産は今後盛り上がる見込みはないのか、

とも思います。

株価や為替の動きが、イマイチわからないので、積立額も抑え、

ニュースに注意しています。

金価格が株価の上下とは関係なく、ジリジリと上がっているのも、

今後の世の中、どうなるのか、、という気もします。

 

連休は、ほとんど外出せず、休みます。

ぼっちでいいじゃないか!と疲れながら、いちおう主張。

休みはどこかに出かけなければ、という強迫観念は捨てました。

 

「お金ためる」系以外の本も含め、読書三昧します。

 

さっき読み終えたのは、「お金ためる」系の本ですが。。

 

「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」

山崎元

 

図書館で予約して3ヶ月(ケチ?)で手元に来ました。

初心者向けですが、「お金のド素人」向けにレクチャーする会話形式の本で

多少の知識がある私にも、勉強になりました。

 

主に、ネット証券でインデックス投信を買うことを勧めています。

 

「投信でも保険でもマンションでも、売る側が熱心に売ってくるのって

 ほぼ自分ら(金融機関・不動産屋)が儲かるから売ろうとしている」

「投信は99%は検討に値しないゴミなんだけど、その中にいいやつもあるの」

 とくに2つ目のセリフには、ヒヤリとしました。

ノーロードでインデックス以外の投信を、たまに検索すると、

やたら信託報酬が髙かったり、販売手数料がある投信も多くあり。

成績が良くもない。これは検討しなくていい投信なんだなぁと確信。

基準価格が5,000円割ってる投資信託って、

売り出した時から、価値が半分以下になっているじゃん!と仰天。

プロといっても、市場の予想なんて確実にできないよね、、と思います。

 

1年ちょっと、積立している セゾン投信は、上下はあるものの今は好調。

積立額は減らして、継続していますが、

ふと「私の解約時はいつなんだ?」と考えたり。

老後は20年後としても、それまで持ち続けるわけでもないし。。

独り者なので、残す人もおらず、資産の管理も考えなきゃいかん、と

額は小さくとも思ったこのごろです。

 

ぼっち連休は、ひたすら休む。

って疲れている裏返し?

 

ペットのセキセイインコのおしゃべりが減ってしまい、

よく考えたら最近、自分からインコに話しかけることが減ったと反省&軽いショック。

投資もいいけど、家族(インコ)を置き去りにしてはいけないな。。

 

すいません、ブログが独り言化しています。