読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

500円から投資中。

30代バツイチ、貧乏ながら適当に暮らす日記です。投信積立で老後資金を作ったり、ボケ防止に勉強もしています。

英語の勉強をとりあえずしておく理由は。

勉強の話

次は4月のTOEIC

ビジネス会計検定の答え合わせをしたら、82点でした。よかった~。

TACの解答速報より50問中41問正解。

 

ホッとしたところで、来月はTOEICを受けます。

TOEICは4年前から、年2.3回受けていて、最高点が655点。

微妙です。

英語の勉強は、大学受験直後に英検2級を取ってから

10年以上、ほとんどしませんでした。

ただ、その間に1年くらい営業事務をしていた時に、

読み書き(注文書とメール)の必要な時期があり、英語の勉強をサボったことを

激しく後悔しました。

 

勉強を再開したのは、30過ぎてから。

このまま、一生英語がしゃべれない(読み書きできない)のは

もったいないんじゃないか?

あと、

人口が減っている状況で、いつまでも日本語しかできないのは

結構ヤバイんじゃないの?と不安になったからです。

その頃(5年くらい前)、外国人介護士の受け入れのニュースを見て

ふと、「自分が施設に入るときは、外国人のヘルパーさんにお世話をしてもらう

可能性もあるのか。。最後まで楽しく過ごすなら、英語できた方が、コミュニケーションも取れるよね。。」

と本気で思ったから。

近所のスーパーやコンビニにも、外国人の店員さんが増えていて

国内にても、日本語だけじゃダメだな、って感じた。

 

海外旅行で使いこなしたい、とか前向きな理由とは言えませんが、、

 

とりあえず600点は取れた勉強法。

 中学3年分の英語をやり直すという内容のドリルと

単語集2冊(DUOとTOEIC用のもの)。

DUOはCDも買って、1回目は辞書引いて、読み込みました。

(今でも、テスト前になると、リスニング対策にCDを

 家事しながら聞いて、ボブやニックの人格を想像したりしてます)

上の3冊を繰り返して、あとは公式の問題集。

初受験は555点でした。

 

それからTOEIC用(600点目標用)の問題集を投入して

600点はその次に超えました。

その後、仕事や生活が忙しくなり。

同じ勉強法をなんとなく繰り返して、

450~650点あたりをウロウロと何年も。

 

試験2週間前位にならないと、学習をしない癖がここ1、2年は続き。

受験料もかかるし、もったいないですね。

企業では700点からが、評価ライン(自分や友達の会社の感じだと。外資系では

ないです)なので、そこも微妙です。

今年はテコ入れして、ぜひ700点超えが目標。

 

500円投資は、+28円の含み益です。(評価額 2,028円)

今日も投資の話題がこれのみ。。