500円から投資中。

30代貧乏ながら適当に暮らす日記です。投信積立で老後資金を作ったり、ボケ防止に勉強もしています。

リアル店舗の買い物も、やっぱり大切だった。

ネット通販ではわからない良さがある店舗買い。

今朝、マウスが全く使えなくなってしまい、

ヤマダ電機LABI)に行ってきました。

ここ何ヶ月か、マウスの調子が悪くて、いつか買わなきゃ、、と思っていて。

でもマウスなんて動けば何とかなるさ、と放置。

それが、一切動かなくなってしまって、Amazonで配達を待つのは面倒なので。

実際に買いに行きました。

 

結論、店舗で買って本当によかったです。

前に、エクセルの達人の先輩から「仕事を効率的に進めるために、いいマウスを買うのは大切なんだよ」と聞いたことが、頭の片隅にあったので、

壊れたマウスを持っていって、店舗で見本のマウスと比べてじっくり買った。

そしたら、自分のマウスが、これまでいかに使いづらかったか実感(涙

4年くらい前に、一番安いのをAmazonで買って、何も考えずに使っていたんですが、職場のPCのマウスよりも小さめで、何か手に余る感触はあったんです。

さっき、お店で、色んなマウスを手に取って、大きさとかフィット感とか、

ずいぶん違うことを、今さらながら知った。

値段は2,000円ちょっと。壊れたマウスと同様、4年使えるなら十分と即決。

壊れてしまったマウスは、調べたら1,000円しませんでした、安すぎ。。

商品にもよるんですが、直接さわるものは、なるべくお店で直に買ったほうが

確実だと思った。

価格comでは、通販の価格の方が安かったけど、通販で選んだら、

そもそも他の、もっと安いマウスを買っていたと思う。

トラックボールマウスは、はじめて存在を知り(汗)

ちょっと迷ったんですが「使いこなせる?そして5,000円超?」と腰が引けました。

今は「戻る」「進む」ボタンがついていることに感動できるレベル。次は買いたい)

う~ん、マウス1個で、学んだ日でした。

 

ついでに、LABI内を1周して帰ってきました。

日用品や雑貨も充実していて、ドンキホーテとかの完全なディスカウントストアと

あまり差がなくなってきたような。。

陳列の見やすさは、もちろん全然違いますが。

昨日、通販で買ったポメラ(ネットにつながらないテキスト入力専用端末)は

PC売場の端の方に、その他PC関連みたいな扱いでひっそりと売っていた。

あとは電子辞書のコーナーも近くにあって、結構長く滞在しました。

私の電子辞書は、モノクロなので、カラー端末を大量に見て

けっこう新鮮だった。(別にモノクロでも足りるなぁと、私は感じたけど)

 

暑いので、外出が億劫ですが、家にこもらず、たまにはお出かけもいいものでした!

ポメラを買ってみました。

ネットにつながらないグッズの優位性

ポメラ」(ネットにつながらないテキスト入力専用端末)を買いました。

通販で買ったので、到着は明後日の予定。

最新機種の200は高く、無線LANの機能は私には不要だったり

旧機種の100は乾電池で使用できることから、100を購入。

 

『僕らが毎日やっている最強の読み方』池上彰佐藤優 共著

の中で、佐藤さんが、ネットサーフィンの誘惑に負けないためには

優れたツールと推薦していた。

 

なるほど!確かに!

PCを開くと、ついニュースサイトやら趣味のサイトやらにいつの間にか

飛んでいって、何時間も戻ってこないことがよくある。

すごい時間の無駄。

 

この経験、資格試験の勉強でも私は実感したことがあります。

通学講座は時間の余裕がなく、通信教育を選ぶとき、WEB通信ではなく、DVD通信を選んだこと。DVD通信は、制作費や発送費があるので、割高なケースが多いです。

またポータブルDVDプレイヤーも単体で買いました。PCで再生したら、ネットサーフィンの誘惑は同じですから。。

結果は宅建、FP、その他の勉強の授業に活用して、集中できました。

(合格もしました)

これがWEB通信だと、絶対に、途中でダレたり、調べ物に検索を使ったり

余計な時間のロスが出たと思う。

 

話が逸れたので、ポメラに戻ります。

日記やちょっとしたメモは紙のノートか、wordに書くことが多いけど

紙は疲れてると、書くのがしんどいし。保存に場所を取る。

PCは電源を入れる作業プラス、ネットサーフィンの誘惑がある。

だったら、入力専用の別端末があったほうが、実は効率がいいのでは。。

目からウロコ。

 

最新機種の200は4万近くして、購入をためらいましたが

ひとつ前の100は2万弱。これでメモや思考の整理が出来るのなら

ものは試しと買ってみました。

紙の日記とwordの中間に位置する、新アイテム、楽しみです!

 

断捨離(した・された)のほろ苦い後悔(雑記)

断捨離されたのかな。。

年に数回は会っていた、古い友人(女の人)に、連絡スルーされて3回目。

あ、断捨離されたのか、と思っている。

けっこう寂しい。

最後に会った2回ほどは、確かに話も盛り上がらず、帰り道に

「考え方とかも、お互い変わったのかな」と感じたこともあった。

仕事のことや、結婚観、お金の使い方について、など。

 

でも、完全スルーは結構こたえる。

特にケンカ別れをしたワケではなかったと思ってはいたのに。

 

しかし、私も同じことを人にしたことはあるからなぁ。

されてから思い当たるという、自覚のなさ。

メアドを変えた時に、「この人は連絡しなくていいや」とか

苦手な知人(昔の同僚)からの愚痴メールを放置したら、いつの間にか連絡がなくなり内心ホッとしたことも。

ただ、悪い断捨離として、何となく連絡の疎遠になっている友人・知人のメアドを消して、物理的に連絡取れなくしたあとで、後悔したこともある。消して1月も経たないうちに、消した人と共通の話題が自分に発生し、軽く連絡してもいい内容だったのに、もちろん連絡できず。身勝手な自分への制裁ですね。仮に連絡して、スルーされた方が、まだ良かったと思った。 

断捨離したモノへの急な愛着。

古い日記を読み返して、アクセサリーや雑貨について、

買ったことやもらった時の気持ち、部屋に飾ったら嬉しかったなんて記述があった。

そのアクセも雑貨も、さっぱりと捨てたあとでした。。

あくまで私の感想だけど、少なくとも、場所とらないモノはむやみに

すぐに捨てるのはいかがなことか、と感じています。

せめて「断捨離しようかなBOX」を作って、一時的に置いて、

頭を冷やしてから判断すれば、良かったのかも。

あと写真だけ取って、データ保存して捨てるとかね。

 

 最近、スキャナーを買って、紙で保管に困ってたモノを

スキャン保存→捨てる、という作業に満足しています。

紙を捨てても、また印刷できるし、データとして参照する方が

断然早かったりする。

アナログ派で、紙保存を良しとしていた考えは、さすがに改めました。

雑誌や新聞の切り抜きなんて、特にファイルしてあっても

読むことすら忘れちゃうし。PDF保存の楽さに目覚めました。

それに切り抜いても読まないかな、という記事は捨ててしまうという

迷いも、とりあえず取っておくかと、あとで捨てた後悔をしなくなる予防線になる。

人の連絡先も、メモリから完全に消すのもいいけど、別のところに一時保存して忘れた頃に思い出すとか、ゆるい断捨離もアリなんじゃと思った。

人ってどこでつながるかわかんないから、いつか、偶然リアルでばったりその人と出くわす可能性もある。

とか、プライベートだった知人で断捨離したら「え、新規の取引先にいた。。最初から失礼なヤツって印象じゃん」とか。

その逆も然り。自分を断捨離してきた人が、転職とかキッカケで、偶然に自分の会社担当の営業になってきたら、、いいイメージもって接するほど大人になれないと思う(笑)

人間関係って難しい、断捨離って実際スッキリするもので、効用は大きいしなぁ。

年をとっても、この手の悩みはつかないものです。

現物株をはじめて売りました。

プラス5,000円ちょっとです。

 先週、4月に12.6万で買った株を13.2万で手放しました。(最低単元株)

4か月保有していて、キホン下がっている時の方が多かったです。

7月になって、動きが出てきたので、13万の指値で注文をしておいたら

13.2万で売れていた。

いやぁ、勉強と体験になりました。

 

500円積立は平和そのもの。

12,000円の投資に対して、12,278円です。

2月からスタートして、ほったらかしで半年近くとなりました。

今月は、現物株と生活に追われ、500円積立の口座にログインしたのも

週1くらいでした。。でも金利にすれば2%で増えていて。

貯金してるだけよりは、マシであると実感。

現物株で絶えず市場は気にしてましたし、

投資でも攻めが現物株、守りが投信、とバランスも取れています。

久々の更新で、書いてあることがまとまらない。。 

人の悪口はやめた方がいい。

完全な余談ですが。ボーナス月の絡みで、職場の退職者が増えた。

んで、やめた人の悪口をいう、管理職が身近にいて、

「あんたが上司だから、XXさんはやめたくなったんじゃないすか」

と、喉元まで出掛かる瞬間が、何度もあった。

 不思議なのは、やめたXXさんに自分もけっして良い印象がなかった割に

意外にも退職日に席に挨拶にきてくれて。数分かたちばかりの話をしただけで、

「XXさんもいろいろあったんだ、まぁ次も頑張って」と

悪い感情はなかったのに。

彼がいなくなった翌日から、大声でその元上司の管理職が

「XXの引継ぎがおかしいから、あの仕事がうまく進まなくなった」とか

「あんなヤツ、次の職場でもいい加減な仕事してダメになるって俺は確信するね」

などと、大声でいいまくる。

 

仮にXXさんの引継ぎが不十分だったとしても。

大声で、もういない人の悪口をグチグチで言う管理職にゲンナリ。。

周囲の人と「自分がやめたら、あんな風に言われるんだね。。」

と言う日々が近頃増えている。

 

管理職に思うことは「おめー器が小さいんだよ!だから部下が辞めるんだ!」

って。

給湯室やランチで、こういう話は、社内にすぐ広まる。

で、「何だかやな会社だね」って結論になって、士気が下がるんです。

人によっては「何年か前にも似たようなことあってさ、泣きながら辞めた女の子いて、さすがに人事があの管理職をなだめてたよ」なんて、昔の話まで披露する。

私より若い20代の後輩はその話を聞いて、なんと思うだろうか。他にイイ職場があったら転職したいと考えて、リクナビを家で眺めていたとしても、気持ちはよくわかる。

私は「ああ、やっぱりね」と思って、趣味や投資にもっと時間を割きたくなった。

それで、会社の給料に期待するだけより、、と株をはじめる

私みたいな人間も、絶対、社内にいると思います(笑

現物株の売却益も、立派に生活費の補填になりますから。。

 

人の悪口いう暇があったら、建設的な発言をしろよ、

と、バカな管理職に言いたいのですが、それも悪口なので、

聞き流して、さっさと仕事を終えて

家でブログを書く時間を確保したいものです。

アルコール一掃しました。

タイトルほど、大げさな話でもないのですが、、

昨日キッチンの食品庫を片付けていたら、

封の空いた麦焼酎のビンと、氷結ストロング(レモン)350mlが2本。

いつ買ったのか覚えてないけど、氷結の賞味期限は大丈夫。

麦焼酎のビンはキレイで封もしっかり閉まっていた。

氷結を「たまにはいいか」と前日作ったキムチ鍋の残りとともに飲んだ。

たった1缶なのに、酔った酔った。頭まで痛くなった。

夕方だったので、寝るまでにシャワー浴びて、他にしたいこと色々あったのに。

麦焼酎の水割りを1杯作って、それ飲んで、シャワーだけ浴びて寝てしまった。

お酒飲んだの自体は1か月ぶりくらいだけど、その酔いに呆れてしまった。

 

10年前は、この倍以上の量を、週半分は飲んでいたし。。

 

さっき友だちの家に行ったので、「お酒いらない?」と行く前に言ったら

「ちょうだい」とのことだったので、半分以上残った麦焼酎のビンと

氷結は、ありがたく貰っていただいた。

友だちは、別の友だち(多分、彼氏だろうな)が来るときに出すから

助かったと笑顔。

 

アルコール、本当にやめよう。

職場の飲み会が来月あるけど。乾杯からコーラにしよう。

家で一人ダラダラ飲んでも、することができないのでは仕方ない。

飲み会で口がすべったり、眠くなるのもめんどうくさい。

自宅で入れたお茶に氷を浮かべて図書館で借りた本を読めば、

無料で優雅なティータイム。

コーヒーにすれば眠気も覚めるし。

 

お酒が昔より売れないというニュースが、たまに流れていますが、

昔が飲み過ぎる時代だったんじゃない?とも思う。

飲まなくても、他にやる事があって。酔うことの費用対効果が高すぎる気がする。

 

まぁ、炭酸水で口さびしくなったら、しばらくオールフリーは飲むでしょう。

夏はどうしても、、ビール風味でも欲しくなる夜もあるので。

 

明日は、現物株で売ろうか迷っている銘柄があるので、

早起きしてチェック!売りの注文を入れるかどうか決める。

今って天井なんでしょうかね、悩みます。

投信の今週の成果と、夏バテ防止の食事

500円積立VS戦略的?に買っている投信。軍配は500円積立に。

 7/15(土)SBI証のポートフォリオの評価額は、現在10,314円。

500円×4本×5か月で10,000円積み立てて、314円プラス。

引き続き、国内債券がマイナス、含み損が出ています。

約3%プラス。

積立ではなく、自分の分析や考察をもとに(戦略的のつもり)買っている

投資信託は約2%プラスなので(こっちは偏ったバランスですが)

積立のほうが、何も考えずにやれる分、楽なのか、、?

現物株は、上げ下げありますが、調子は上向いてきました。

「上げ下げ」の見極めが難しく、投信ほど放置プレイはできませんが。。

 

夏バテ防止には自炊でがっつり食べる。

暑いと、アイス、スナックかせんべい、炭酸飲料で一食済ませられる。

でもこの生活が、ここ数年、しんどくなってきた。

寝不足、取れない疲れ、8月すぎると熱出したり、喉がやられたり。

で、胃腸がやられると、痩せる。やつれて、悲しくなってくる。

職場や家族に、「ほおがコケてるけど大丈夫?」とか言われて

なんだかなぁ。

 

今年は先に太っておく方針に、変えました。

熱出して、一気にやせると、足元もおぼつかなくてホントつらい。

なので、先にもっとバテた時に備えて、元気なうちに食べておく作戦。

 

今週の土日は、ご飯をたっぷり炊いて、キムチ鍋!

スーパーで、キムチ、豚バラ、もやし、豆腐、こんにゃく、えのき茸

を買い込んできて、朝から一人鍋。

豚バラとキムチともやしを炒めている時点で、

匂いがたまらない!で、残りの材料と水を入れてグツグツ煮込む。

味噌とコチュジャンを少し隠し味にいれて。

上の材料で、1,000円行かない。

 

外食とか、オリジン弁当(けっこう好きです)の惣菜より、割安だし

添加物のこととか考えると、絶対自炊の方がお得。

 

ひとりで食べるので、見栄えも気にしなくていいし(いいのか?)

「もう食べられない・・」というくらい食べて、満足。

 

20代の頃は休日だと、これにビールもガッツり入れて

食後はしあわせだけど、使い物にならなかったんですよね。。

本なんか読めないし、ブログももちろん書けない。

投資なんかやってたら、休日とはいえ週明けに変な買い注文とか入れかねない。。

 

安い氷と炭酸水を買ってきて飲む。お茶(ウーロン、ジャスミン、ほうじ茶)を

濃いめに沸かして、氷をたっぷり入れたグラスに注ぐ。

ドリンク代も、スーパーの特売よりは安くつく。

 

電気代が6月からぐっと上がるので、生活費を下げて、

病院代もかからないように、健康に気を付けてます。

昼のビールが楽しかった年頃が、遠い夏の日。

 

すごい昔「恋は、遠い日の花火ではない」って

サントリーオールドのCMがありました。

切なくて好きです。

 

酒飲みだったころは、小さいトリスの瓶と菓子パンと100円のアタリメを買って

部屋に帰っていた夜もありました。

みっともよくない風景を思い出してしまった、、

積立は国債インデックス以外、好調です。あと雑記です。

国債インデックスだけマイナスです。

 7/12(木)20時のSBI証券ポートフォリオの評価額は、現在10,317円。

国内債券インデックス投信だけ。評価額2,485.93円。

2,500円の投資に対してなので、約15円マイナス。

500円積立以外に保有している、投信にも国債インデックスがあって

そっちもマイナスが膨らんでます。

債券対象の投信なので、大きくガクっと下がることはないんですが、

いい気分ではありません(笑)

国債券インデックス投信は、円安の影響で上がっています。

株価・為替・金利、、複数の指標を気にせざるをえないのがタメになります。  

「はたらけど、はたらけど、、」~言ったもん勝ち、だよなと思った。

平日は、まとまった本を読む時間もないので、歌集パラパラ。

『一握の砂・悲しき玩具』石川啄木 新潮文庫

 (『『坊ちゃん』の時代 第三部 かの蒼空に』谷口ジロー 関川夏央 

 双葉文庫(マンガ。啄木を主人公に明治時代を描く名作)

 と併せて読むと、面白いです。谷口ジローさんは『孤独のグルメ』の

 作者。今年、亡くなられましたが。)

 

「こころよく

 我にはたらく仕事あれ

 それを仕遂げて死なむと思ふ」

「こころよき疲れなるかな

 息もつかず

 仕事をしたる後のこの疲れ」

「はたらけど

 はたらけど猶わが生活楽にならざり

 ぢっと手を見る」

 

毎日、自分なりに頑張って働いていて、

こんな歌を読むと、啄木も良いこと言うじゃん、

しみじみとした実感のある歌作るじゃん、と思うんですが。

ちょっと調べれば、

この人、借金は踏み倒すは、仕事はサボるは(才能はあるけど)

風俗(当時の浅草)好きだわ、やりたい放題(笑)

 

『『坊ちゃん』の時代 第三部 かの蒼空に』はマンガなので

読んでみると、ひどいヤツ啄木がよくわかる。

26歳で亡くなったけど、才能のもったいなさはともかく

自業自得感もある。

 

でもまぁ。生きている当時、迷惑なヤツだったとしても

すぐれた歌を残しているわけで、すごいよなぁと思う。

こんな作品が書ける(他にも、名作はあるので)感性を持って

生きたことが、生きた証しを残したこと自体に重みがある。

イイ事を言ったから、人々の記憶に残った。

 

はたらくのが大して好きではないから、

投資に目覚めたのだけど、バランスとって行こうと思う。

投資関連の本を読むのも楽しいですが、

良い作品を読むのも大好きです。

 

 

最後に。投資信託のひとり言です。

Jリートのインデックス投信が下がり続け、持て余してます。

 グチです。500円くらいの含み損ですが、

債券のように、株が下がったら、上がるだろうという

漠然とした期待もないので、どこかで売りたいです。

あと、確定売りした、投信がまだ上がってて悔しいです。

スパークス(全部売った)とセゾンの投信(一部解約した)。

好調すぎて、読みを誤ったかしら。