500円から投資中。

30代貧乏ながら適当に暮らす日記です。投信積立で老後資金を作ったり、ボケ防止に勉強もしています。

ブログ1周年、500円積立も1周年!

ありがとうございます。

タイトルの通り、ブログが1周年を迎えました!!

500円積立は、1年継続して、収支はプラスです。

 

今日現在の残高は24,559円。(24,000円の積立に対し)利率としては2.5%弱。

国内株式、国内債券、外国(先進国)株式、外国(先進国)債券、そぞれのインデックス投資信託に、毎月500円ずつ積立して出た結果。

細かくいうと、外国債券だけ含み損(マイナス93円)になっています。

今月初めの、株価大暴落がなければ、プラス2,000円程の含み益になっていたはずですが、、(涙)そもそも投資というものの性質を考えれば、マイナスがあって当たり前。

くよくよしても仕方ありません。これからも積立を続けます!

ブログ1周年。

 

ブログが1年続く、、自分でも驚いています。

500円積立の記録をするつもりのブログでしたが、現物株投資を始めたり、仕事の悩みを吐き出したり、趣味について語ったり。。。

アクセス数もちょっとずつですが、1年間で増えている(ホント少しですが、それが嬉しいです)ので、書く事にもハリがあります。

今の関心は、現物株の行方が主ですが、すでに500円積立のタイトルから、逸れている。。(笑 いちおう、投資信託も株式と実質同じような商品ですから、許容内とも思っています(言い訳?)

1年間経って、株関係の上下により、とくに最近はヒヤヒヤする毎日。それと自分の時間があまり取れなくて、体調も疲労であまりよくなく、綱渡りの毎日。ただ趣味(観劇やコンサート、読書など)の時間だけは確保するのに必死の毎日。

何を優先させて生きるのがベストなのか?こんなことをよく考えています。

たぶん「健康」だと、答えは自分の中で出ているのですが。。

じゃあどうしたらよいか?その答えはわからない。そこが苦しいところです。

 

昨夜、オリンピックのラージヒルを中継で見ていて。民放の放送のためCMが入ったり、アナウンサーの解説がちょっとうるさかった。ラージヒルの中継なのに、団体戦の話とかはじめて、興ざめ。そしてCMが思ったよりストレス。コカ・コーラのCMで、家族団らんシーンでオリンピックを見ながらコーラを飲む。「べつに一人で見たっていいじゃないか?」「コーラか、たまには飲みたいな、、あ、砂糖がすごい入ってるから、我慢ガマン」とか、ヒネクレた感想を持つ。

でも、コカ・コーラってやっぱ売れてるから、お金あったら株欲しいなぁとかも思ってしまう。

日曜夕方。徐々に、ユウウツな気持ちが襲ってくる。。

ブログも積立も、まだまだ続けます。

株は、、熱くならないようにします。

 

のぞいて読んでくださる方、ありがとうございます。

日本の片隅で、今日もお一人さま、生活を続けています。

 

 

 

びわ茶を飲みながら思い出す社員旅行。

突然ですが、びわ茶が好きです。

ここ10年近く、びわ茶のティーバックは切らさない生活です。

毎日飲むわけじゃなく。1ヶ月に数回、「あ。びわ茶飲みたい」と思うと、食品の入ってる戸棚をガサガサして、見つけたパックでお茶を入れます。

「飲みたい」って思ったのに、運悪く切らしていると、「あ~しまった。買わないと」といそいそ通販で買います。

で、何で私はびわ茶が好きなのか、と振り返ったら。

原因は社員旅行。リーマンショックよりも何年か前の話です。当時の職場では、数年おきに社員旅行があり、数年で辞めたにもかかわらず、私の在職中に旅行があったんですね(笑

旅行の話を聞かされたときは、「は?社員旅行?そんなの行きたいわけないじゃん。何とかして行かない方法は、、」と考えました。でも。非常に家族的(ていうか家族経営まんま)の会社で、「行かない」と言える雰囲気でもなく、費用は半分以上は会社持ち(福利費で落としたんでしょうね、経営者の家族旅行のついでなのに)だったので参加しました。幸い、仲のいい同期もいて、ぶつくさ言いながらも3泊4日の旅に出かけました。

行き先は南九州ツアー。これも社長(とその家族たち)の希望だったらしく、理由もなく唐突に日程表が配布される、理由なきツアー。

ただ、今思えば、ツアー自体は、けっこう内容はよく。

とくに鹿児島では、桜島、知覧、、と渋いながらも色々まわりました。

 

でもまぁ。社長(一家)バンザイの、古い同族企業だったので、ツアー中は気を使うばかりで、楽しいとも言えない微妙な旅だった記憶があります。

結一、息抜きできたのは、1日の自由時間。そこで出会ったのが、びわ茶。

私は仲のいい同期と二人で、天文館を見て、あとはお土産屋をブラブラして、喫茶店で白くまアイスを食べて、社長一家とその取り巻きの悪口を言っていた思い出しかないんですけど。。お土産屋で、試飲をすすめられたのが、びわ茶。同期は、味が好きじゃなかったらしく、1杯飲んでお礼だけしてその場を去りましたが、私は「おいしーい」とその場でお買い上げ。店頭販売で物を買うことって当時も今も滅多にないのに。。

(私が同僚と自由時間を終えて、集合場所に戻ったら、他の社員のグループは「いや~観光とかめんどくさいから、みんなでパチンコしてた~」と言ってて、一通り街歩きをした私は同僚と、後で苦笑いした記憶もあります。)

自宅に持って帰っても、あまり家族の反応はよくなく、一人で黙々と飲んだびわ茶。結婚時も、キッチンの棚にありました。結婚相手と飲んだ記憶は、ないですが。。

ここ最近は、食事をきちんと取れないので、お茶ばかり飲んでいて、健康のためにも、とびわ茶も思い出したら飲んでます。(常飲できないのは、格安ではないし、ヤカンで煮出すので一手間かかるんですよね)コンビニ食ばっかりで、疲れやすくてたまらない。

その社員旅行に行った会社、最近(っても1年以上前)偶然再会した元同僚と話したら、一般社員(社長家族とその取り巻き以外)の8割以上は当時と入れ替わっているそうでした。。懐かしい、そしてファンキーな結果(笑

 

びわ茶1杯で、10年以上前の思い出にタイムトリップ。

強引ですが、旅行いきたいな。。

社員旅行はパスですが、ふらーっと東北か中国地方にでも。

あ、株は少ーし持ち直してます。慌てて売買するのはセーブしてますが、これから大丈夫??

オリンピックのラージヒル見て、寝ます。

こんな時間に時差のない国で、なぜジャンプを、、それだけ除けば、楽しみです。

株の戦略立ててたら、オリンピックに夢中になり深夜だった。

先週1週間で、株・投資信託合わせて、10万以上の損が出ました。

でも。「これから割高株のバーゲンセールがはじまるかも。。」と、今まで、最低購入額が高かった株にも興味が出てきて、四季報とネットを行ったり来たり。。

 

少し、体が冷えてきて目が疲れてたので、8時くらいにお風呂に入り、ふとテレビをつけたら。スキージャンプノーマルヒルの映像。

はじめの印象「え、今こんな夜にやるもんだっけ?録画??」でも画面に「LIVE」とある。1回目の途中(50人の選手が飛ぶうちの30人目からくらいだった)で、ボケーっと眺めていた。風が強いのか、あまり結果が元々の選手の実力より、運要素がつよいと解説の原田さんが言ってて、「なら日本人が運良くイケるかな~」と思って、最後まで見てしまった。

しかし。しっかし。結局さいごまで見たけど、選手全員がお気の毒な試合で、モヤモヤ感が満載だった。。詳しいルールとか事情も知らないけど、10分間待たされた、スイスのアマン選手、待ってる間の中継が、寒さに震えてて、これはヒドイ。。その後、その待たされた後のジャンプが見事で、結局は一番感動してしまったけれど。でも、それ以前に中断するなり、待機場所を何とかするなり、運営がおかしくね??とすごい理不尽さが残った。

1回目にトップだった選手が、メダル取れない(2回目のジャンプは失敗ともいえず)わだいたい0時回って、まだ上位の選手が2回目を飛んでいる。時差のない長野オリンピックは、天気は悪いかったけど、観客席盛り上がってた覚えが強烈だし。あんなガラガラの客席で極寒のコンディション。見終わった後に、こんなにフラストレーションがたまるスポーツも珍しかった。

一応、風の運不運はあったものの、上位は実力で乗り切ったって感じでメダル圏の選手たちのジャンプは流石で、あそこまで来たら、最後まで見て、よかったとも言えるんだけど。ラージヒルも同じ時間にやるって、予定にあって、複雑な気分です。。選手のコンディション無視、客もガラガラ、、、テレビは見ると思うけど、クレイジーすぎる環境で疑問感いっぱい。

あと、「緊張は思ったより(そんなでも)なかったです。~ 寒くて足の感覚がなくて。。」というような(細かいニュアンスが違ってたらすいません)インタビューの小林選手(弟)に、逆境に動じない強さと、ちょっとあっけらかんとした感じに、せめてホッとした。ぜひラージでも頑張ってほしいものです。

それにしても。スキージャンプで3時間もテレビに貼り付けになるとは思いませんでした。。全選手にお疲れ様でしたといいたい。見てる方だって、あんな状況、過酷としか思えなかったよ。

 

 

ところで株。今日は、オリンピックをうっかり見るときりがないので、テレビは夜まで自粛したいものです。(笑点の時間まで)

 

今年、大河ドラマを初回から、見てしまっているので、日曜夜の時間がすぐ過ぎてしまう。西郷どん、登場人物の設定(糸さんの実年齢とか)、やたら泣きながら土下座するシーンが多いとか(斉彬かっこいいし、他の役者も概ね演技もいいのだけど)、「子は国の宝」とか、「当時はそんな発想あったのか?」と違和感感じるシーンとか、突っ込みどころ満載で。。「じゃあ見るなよ」ってのもわかるけど、何となくズルズル見続ける予感。

真田丸」は総集編含め、ぜんぶ見て、「直虎」は初めの数回で脱落してます。その前の、「軍師勘兵衛」は途中で脱落したものの、最後まで見ました。大河ドラマ、セットの豪華さも、感心する反面、このセットのために受信料が、、と軽いストレスも与えてくれます。とりあえず当分見るつもり。

 

とりとめなくてすいません。

株、次は、底を狙って買い増し?うーん、簡単にはできないので、悩みどころです。

 

相場の暴落で、かなり動揺しました。

ていうか、まだ動揺してますね~。10万円位のマイナス!、1日で保有株・投信の総額が減りました。。その後、価格が戻りましたが、現物株の6銘柄のうち、1本は含み損になりました。。

 

保有株は財務状況がいい企業(自己資本60%以上で、堅実な業種)がメインなので、様子を見て、売るつもりはないです。

でも、この相場の動きは、こっわ~

 

つい「日経3万円突破は目前か?」なんて見出しを、先週あたりまではネットニュースで見ると、ニヤついてた痛い自分もいます(笑

オリンピックまで、黙って保有し続ければ、けっこうな儲けになるんじゃないかとかね。って、そんな甘いものじゃありませんでした。

 

帰宅時間が遅くて、ネット証券の口座を見る時間が取れないのがもどかしい。

定職があるから株もできるんですけど、仕事ひとすじで生きるとか、ちゃんちゃらおかしくてやってらんない、という心根があるため、長時間残業は苦痛でしかない。

20代ほど素朴な心(世間ずれしてない)もないし、独り者なので長期的な生活も重くのしかかってないし、ただ目の前の仕事をこなすだけで、ウンザリしてしまう。

23時すぎに帰宅して、10万の利益がふっとん月曜の夜。(1銘柄だけ、値上がりしていた株もあり、それだけが救いでしたが)

ショックというか、何も考えられなくなりました。

 

まぁ、仕事より株の方が、「また儲かるかも」って考えられるぶん、全然たのしい。

しっかし、日経平均、どこまで下がるのか、、仕事でイラついても。株の方が気になるのが何だかねぇ、、

SBI証券の500円積立とセゾン投信の口座は、今週、怖くて(時間がなくて)ログインしていません。明日の夜に、こっそりのぞいてみます。。

寒い2月、芝居で熱く。

週末。流山児★事務所の舞台、「オケハザマ」を見てきた。

あー、あ”ー面白かった。

こういう視点で義元が描かれるんだ、という発見。古いものが滅びて、新しいものが次の時代を作り、今に続く、、それが現代から見ても、正しいことなのかはわからない。笑いまくった帰り道、小田急線の中でけっこうぼんやり考え込む。

そして、細かい感慨は別として、29人(1人で何役もやってる人もいるから、見てる方には何人だか、あとで配役のチラシを見ないとわからない・笑)歌って踊ってチャンバラ、あのスズナリで迫力ありすぎ。あと小道具とか衣装も、手作り感満載なのに、しっくりきてて、見てて気持ちいい。女の子(男優も普通に女装してる)の着物もカワイイし。カブリモノ(「名声」とか、そのままで突っ込みようがないとか)マジマジと見たいにしても、ストーリーが進んじゃうし。歌もよーく聴いてると歌詞も面白かった。途中から拡声器でセリフがはさまるのが、ちょっとアングラ気味で私は好きだった。DVD出ないかな、、CD買っちゃったけど。。

 

義元、3人の武士たち、師匠の雪斎、主役・主演が素晴らしくカッコイイのはもちろん。母、妻、兄、、みんなキャラが描かれてて、魅力的でたまらない。ダジャレ込みのギャグ感も、しりあがり寿さんの脚本、面白い~

憎めないヤンキー臭がありつつ若くてカッコイイ信玄&北条、白塗りのあやしげで妙にツボに入る公家たち、、、義元まで白塗りにされてたし。

ラストのオケハザマの現実とゲーム(虚構?)のバグが混ざった混線シーン、カーテンコールまで目が離せない、釘付け。メモリーがいっぱいで、次の時代にいけない義元に切なさ、「お前を忘れたくない(だっけ?)」のセリフにじんときた。

 

こんなサービス満載の舞台、生で観られて、あぁシアワセ。

 

明日、仕事?行くんだよ、、この興奮が冷めぬまま。

株の整理もしたいんだけど、そんな心境にもなれない(笑

 

為替。金価格の上昇、、気になることはつきない。

生活費は突っ込んでないけど。口座総額が増えると、相場の変動は気になるんだけど。。日中、株価をチエックするひまもないっつーの。トイレでスマホマネックスの口座にログインってのも気がすすまないし。ホールドで放置かな。。

 

何はともあれ、休日、やっぱり舞台に行くと、生きてて良かったと思えることは確かだ。次の予定は、、、来週も下北だし。平日は、淡々と過ごして、休日に備えて過ごすのみです。

 

広告を非表示にする

カラダは冷やすな、糖分はひかえたい。深夜の間食でむねやけ。

日付が変わる寸前の帰宅。

コンビニで夕飯を買うにも、正しい判断が下せない週末の夜。

 

紙パック入りのココア(350ミリ)、チップスターうすしお、シュークリーム。

500円くらい。

それらをボソボソとつまみながら、株価チェックをしたりニュースを眺めたり。。

1時半すぎて、寝ようとしたら、胃がもや~っと、むねやけ。

胃薬飲んで寝て、翌朝は単なる空腹でした。

 

いま冷静に考えれば、深夜に、冷たいココア、ポテチ、シュークリームが夕飯って。ダメだよ~、いかんいかん。

年が明けてから、平日の夕飯ってか深夜メシはこんなもん。

なるべくお湯をわかして、温かいお茶を飲むんですが、わかす気力すらないことも多々ある。

そしてココア。自分でつくる、せめて粉にお湯を注ぐタイプなら、多少は自分で牛乳足したりして調整できるんですが。売ってるパック入りのココアは甘い!一発で疲れは飛ぶけれど、なんか砂糖が悪魔的にぶちこんでありそうな甘さ。。その暴力的な甘さに、魅了される自分でもありますが。

横になって寝る体勢になっても、むねやけとカラダがなかなか温まらず。。

 

株のゆくえは、何も手をうつ余裕がないのに、保有株が上昇ムードが衰えず、いい感じです。ただ、それをいい感じと歓迎する、私の気持ちと体力にまったく余裕がない。。

 

昨夜の反省をふまえ、朝ごはんは5日振りに炊いたごはんとアツアツの水餃子(冷凍ね)と納豆ともずく。と、にわか健康食にもどる。ついでにビタミンのサプリもとる。

 

週末、舞台が一本、下北へGO!!

 

四季報を穴があくほど、なめるように読みたいが、明日はちょっと出勤するか?と、やってらんない迷いもある。毎日、終電気にしながら帰る事態とか死ぬんですけど。。。

 

温かいインスタントコーヒーを飲みながら、苦悩。

 

バツイチはあまり関係ありませんが、一人暮らしなので、パジャマ姿で、悩むのも食べるのも、つかれたらベッドに転がるのも一切自由なのが、唯一の救い。

結婚してたころは、パジャマ・部屋着・出かける服と、一応は服にも区切りがあったけど。今は区切りの線がほぼない。出かけるときは、ジーパンをはいて、ダウンをはおって、その下は何でもよろしいというスタンス。

楽です。

仮想通貨が消えた件、ビビリの心臓には悪い~

時価約580億円相当の仮想通貨が消えたニュース。

現物株と投資信託しかやってませんが、こわ~って、あちこちのニュースに飛びつきました。

ビットコインが騒がれはじめた昨年末、ちょっとはキョーミありました、はい。

いや、マネックスSBI証券が扱ってたら、本気で検討してたかもしれない。

でもね、FXを怖いと感じる性格なので、やるわけないんですが。

仮想通貨って、拠り所がないから、さすがに手を出す勇気がなかった。

FXは、まだ「為替」という根拠がある。手は出さないものの、本を読んだり、ある程度調べれば、よほどの突っ込み方をしなければ、生活がパーになるわけでもないってのもわかる。FXにしろ株にしろ、向こう見ずな信用取引をやっちゃうのが一番ヤバイわけで。

しかし。ふと自分の株の口座にログインして、含み益がそれなりに付いた画面を眺めてみると。

この数字が、私の財産の一部なのか、、変な感じもする。

同じ数字でも、普通預金の口座に刻まれた数字の残高のほうが、まだくっきりとしたリアルっぽいものを感じる。

不平不満タラタラでも。実際に体張って稼いだ給料から成り立つ数字で(座り仕事がほとんどだけど)、これが私の働いた対価と、実感できる。

逆に株の含み益は。私が頭を使った結果だと、ドヤ顔で、言ってしまいたい衝動もあるんですが、単に株全体が好調な時期に参戦した結果であることも間違いない。

そこいくと、もし仮想通貨でもうけて、何の予兆もなく突然それが消えてしまったとしたら、ちょっと正気が保てないはずだ。

株の含み益だって、ある日、強烈な相場全体の下げがきたら、飲み込まれるかもしれない。売り時、引き上げ時を、考える。

 

 

体調が悪くて、弱気になってるだけかもだけど。

つーか、カネカネ考えるのも、面倒になってるのかもしれないけど。

 

かなしいことやつらいことがあると、めくるのは。

芝居(映画、コンサート、美術展ふくむ)のチラシとチケットの半券を見た順につめこんだ袋型ポケット式クリアファイル。現在8冊目。

1990年代後半から、つい今月まで。

疲れ果てた時に開ける引き出しには、これから見に行く催し物のチケット類。

今月から、一番先のものは早々と年末まで。予定を入れて、足元で立ち止まらなくする。詰め込み過ぎもアブないとわかってますが。。

 

疲れ果ててるけど。ドサっと倒れたり、死ぬわけにもいかない。

 

仮想通貨にびっくりしていたら、趣味の世界に舞い戻っていた。

 

今夜は笑点みて、早寝しよう。